Jazz Standard ギタリストテイク一覧

ギタリストが参加しているテイクのみ!

ジャズスタンダードのギタリスト・テイクをご紹介しています。

Jazz Standard

A

Airegin

Airegin

Airegin Sonny Rollinsのバップ期の名曲ですね。反対から読むと「ナイジェリア」。個人的にはやはり学習初期に聞いたGrant Greenのテイクが最初に浮かびます。なんというか、ソロの ...

All The Things You are

All The Things You Are

All The Things You Are この曲はほぼ全ミュージシャンが録音しているのでは?と思うほど沢山の方が録音しているスタンダードですね!レッスンではいつもこの曲をやる時に「好きな作品を教え ...

Alone Together

Alone Together

Alone Together アーサー・シュワルツ作曲のAlone Together。Aセクションが変則14小節ということで、ジャズを始めた当初は苦手でした。サビのプログレッションは「Night In ...

April In Paris

April In Paris

Afternoon In Paris あまりギタリストで取り上げることがない楽曲ですね!ベイシー楽団のイメージがあり過ぎるからなのかも。マイク・モレノはリハモナイズして演奏していますね!ハーモニック・ ...

Autumn Leaves

Autumn Leaves

Autumn Leaves 今回は「Autumn Leaves」のギタリスト・テイクを集めてみました。個人的には上記、サラ・ヴォーン(Sarah Vaughan)のテイクが衝撃的でした。ギターは「Jo ...

B

Beautiful Love

Beautiful Love

Beautiful Love Victor Youngの名曲「Beautiful Love」です。私は「Michel Petrucciani」と「Jim Hall」、そして「Wayne Shorter ...

Blue Bossa

Blue Bossa

Blue Bossa 今回は「Blue Bossa」のギタリスト・テイクをご紹介します。この曲はジャズを初めてすぐに覚えた楽曲の1つです。当日はインターネットも無かったので、新しい曲を覚えたらディスク ...

C

Come Rain Or Come Shine

Come Rain or Come Shine

Come Rain or Come Shine 今回はハロルド・アーレンの名曲「降っても晴れても」。私はやっぱりEd Bickert のテイクが大好きです。ギターらしい静かなジャズです。Ed Bick ...

D

The Days Of Wine And Roses

The Days Of Wine And Roses

酒バラ 今回は「酒と薔薇の日々」のギタリスト・テイクを集めてみました。個人的にはジャズを始めて間もない頃に聴いたウェスのゆったりした演奏と、パット・マルティーノの盤が印象に残っている曲です。 映画DV ...

E

Eye Of The Hurricane

Eye Of The Hurricane

ポイント ハービーハンコック作曲のテーマがとってもユニークなマイナーブルース。ですが、あまりギタリストテイクはありません。私は初めてUlf Wakeniusを聴いた盤にこの曲が入っていて、その新しいサ ...

F

Fly Me To The Moon

Fly Me To The Moon

Fly Me To The Moon Bart Howard作曲による名曲です。32小節で4度進行も多く、メロディもシンプルで、誰もが知っているようなメロディなので、ジャズ学習初期によく練習する曲です ...

G

The Girl From Ipanema

The Girl From Ipanema

ポイント アントニオ・カルロス・ジョビンの名曲ですね。ギタリスト・テイクというよりは、オリジナルの印象が強すぎて他のテイクが思い付きません。個人的には、ジャズ学習初期の段階で覚えて、VocalやFlu ...

H

How Deep Is The Ocean

How Deep Is The Ocean

How Deep Is the Ocean Irving BerlinのABAC形式32小節の楽曲。私が学生の頃は13〜16小節目のコード進行が聞く人、聞く人、みんな違う感じがして、どれがオリジナルな ...

I

I'll Be Seeing You

I'll Be Seeing You

I'll Be Seeing You Sammy Fain作曲によるナンバー。最近よく演奏されるスタンダードですが、この曲私大好きです。メロディの展開がグッときます。ジェシ・ヴァン・ルーラーの演奏で初 ...

I'm Getting Sentimental Over You

I'm Getting Sentimental Over You

I'm Getting Sentimental Over You ジャズを始めてから、師匠以外のジャズ演奏を初めて観たのは「ジャズ・ギターの軌跡」というVHSビデオでした。様々なアーティストの映像が収 ...

It Could Happen To You

It Could Happen To You

It Could Happen To You セッションでは定番の1曲ですね!私は師匠とよくこの曲を演奏しました。師匠は「G key」でやっていたので、街のセッションで「E♭」と言われた時に、最初は対 ...

J

Just Friends

Just Friends

Just Friends John Klenner作曲の名曲「Just Friends」セッションでもよく演奏される曲の1つですね、最初の16小節と後半の16小節がとっても似ているので、昔、ロストした ...

K

L

Love For Sale

Love For Sale

Love For Sale Cole Porterの名曲ですね。AABA、各16小節。長い曲ですが、比較的覚えやすい進行ですね。Jesse Van RullerがピアノとDUOで演奏している盤が好きで ...

M

My One And Only Love

My One And Only Love

My One And Only Love Guy Woodによる名曲AABA形式32小節のバラードです。ギタリストテイク紹介ですが、私は最初に聴いたJohn ColtraneとJonny Hartma ...

N

Nobody But Else Me

Nobody But Else Me

Nobody But Else Me 今回ご紹介するスタンダードは、Jerome Kern作曲の「Nobody But Else Me」この曲は、私がまだ学生の頃、Peter Bernsteinの演奏 ...

O

On Green Dolphin Street

On Green Dolphin Street

On Green Dolphin Street 今回のスタンダード紹介は「On Green Dolphin Street」!この曲もセッションで演奏することが多いですね!私はジャズギターを始めたばかり ...

P

Prelude To A Kiss

Prelude To A Kiss

Prelude To A Kiss エリントンの名曲ですね!難しい楽曲ですが、Jim Hallの盤で一気に好きになり、学習初期の頃に曲を覚えて、よく演奏していました(よくチャンレンジしたなぁ)サビのメ ...

Q

R

Relaxing At Camarillo

Relaxing At Camarillo

Relaxing At Camarillo チャーリー・パーカーのブルースです。一般的な12小節です。Jonahtan Kreisbergを初めて聴いた時、パーカーの音源や、トミー・フラナガン(pf) ...

S

St.Thomas

St.Thomas

St.thomas 今回はSt.thomasのギタリスト・テイクを集めてみました。レッスンでも取り入れている曲なので説明する機会が多いです。私が一番印象に残っているのはギターじゃないのですが、WOWO ...

Stella By Starlight

Stella By Starlight

Stella By Starlight この曲も名曲ですね!演奏されている方が多い楽曲です。A-B-C-D形式の楽曲なので、スクールでは「覚えられない!」と仰る方が多い楽曲です。昔はKey=Gで演奏さ ...

T

There Is No Greater Love

There Is No Greater Love

There is no greater love Isham JonesによるAABA形式32小節のスタンダードです。私の昔の師匠が「この曲はあまり好きじゃないんだけど・・・」なんて言いながら教えてく ...

U

V

W

X

Y

You'd Be So Nice To Come Home To

You'd be so nice to come home to

You'd be so nice to come home to Cole Porter作曲のABAC形式32小節の楽曲。個人的にはJim Hallの名盤「アランフェス協奏曲」の1曲目に入っていた、少 ...

Z

The following two tabs change content below.
Mistletoe Music School Jazz Classはジャズ初心者から上級者まで役に立つ情報をまとめて掲載しています。ギター教室Mistletoe Music Schoolは開校10年目の2014年に東京から神戸元町へと移転しました。現在は、対面レッスンだけでなくSkypeを利用したオンラインレッスンもあり、神戸だけではなく、日本全国、海外へも質の高いレッスンを提供できるようになりました。定期コースだけはなく単発でのレッスンも可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

最新記事 by Mistletoe Music School (全て見る)

投稿日:2018年7月27日 更新日:

Copyright© Mistletoe Jazz Class , 2018 All Rights Reserved.