Jazz Standars データ

It Could Happen To You

投稿日:2018年8月1日 更新日:


It Could Happen To You

セッションでは定番の1曲ですね!私は師匠とよくこの曲を演奏しました。師匠は「G key」でやっていたので、街のセッションで「E♭」と言われた時に、最初は対応出来ませんでした。この曲を演奏すると師匠に習っていた頃を思い出してしまう曲です。

It Could Happen To You

Barney Kessel / バーニー・ケッセル

名盤ですね。ケッセルらしい、ソロギターからの展開!超ゆったりです。

Lenny Breau / レニー・ブロウ

天才ギタリスト20歳の頃の貴重な演奏

Jimmy Raney / ジミー・レイニー

音質は悪いですが、貴重なテイク

Herb Ellis / ハーブ・エリス

ゆったりテイク

Larry Coryell / ラリー・コリエル

Rudy Linka / ルディ・リンカ

アバークロンビー好きには是非!

鈴木康允

師匠のライブ盤

菅野義孝

The following two tabs change content below.
Mistletoe Music School Jazz Classはジャズ初心者から上級者まで役に立つ情報をまとめて掲載しています。ギター教室Mistletoe Music Schoolは開校10年目の2014年に東京から神戸元町へと移転しました。現在は、対面レッスンだけでなくSkypeを利用したオンラインレッスンもあり、神戸だけではなく、日本全国、海外へも質の高いレッスンを提供できるようになりました。定期コースだけはなく単発でのレッスンも可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

最新記事 by Mistletoe Music School (全て見る)

-Jazz Standars, データ

Copyright© Mistletoe Jazz Class , 2018 All Rights Reserved.