「Jazz Standars」 一覧

Jazz Standars データ

Love For Sale

2018/11/20  

Love For Sale Cole Porterの名曲ですね。AABA、各16小節。長い曲ですが、比較的覚えやすい進行ですね。Jesse Van RullerがピアノとDUOで演奏している盤が好きで ...

Jazz Standars データ

How Deep Is The Ocean

2018/11/9  

How Deep Is the Ocean Irving BerlinのABAC形式32小節の楽曲。私が学生の頃は13〜16小節目のコード進行が聞く人、聞く人、みんな違う感じがして、どれがオリジナルな ...

Jazz Standars データ

The Girl From Ipanema

2018/10/26  

ポイント アントニオ・カルロス・ジョビンの名曲ですね。ギタリスト・テイクというよりは、オリジナルの印象が強すぎて他のテイクが思い付きません。個人的には、ジャズ学習初期の段階で覚えて、VocalやFlu ...

Jazz Standars データ

Fly Me To The Moon

2018/10/19  

Fly Me To The Moon Bart Howard作曲による名曲です。32小節で4度進行も多く、メロディもシンプルで、誰もが知っているようなメロディなので、ジャズ学習初期によく練習する曲です ...

Jazz Standars データ

Prelude To A Kiss

2018/10/18  

Prelude To A Kiss エリントンの名曲ですね!難しい楽曲ですが、Jim Hallの盤で一気に好きになり、学習初期の頃に曲を覚えて、よく演奏していました(よくチャンレンジしたなぁ)サビのメ ...

Jazz Standars データ

Nobody But Else Me

2018/10/6  

Nobody But Else Me 今回ご紹介するスタンダードは、Jerome Kern作曲の「Nobody But Else Me」この曲は、私がまだ学生の頃、Peter Bernsteinの演奏 ...

Jazz Standars データ

Eye Of The Hurricane

2018/10/1  

ポイント ハービーハンコック作曲のテーマがとってもユニークなマイナーブルース。ですが、あまりギタリストテイクはありません。私は初めてUlf Wakeniusを聴いた盤にこの曲が入っていて、その新しいサ ...

Jazz Standars データ

Just Friends

2018/9/30  

Just Friends John Klenner作曲の名曲「Just Friends」セッションでもよく演奏される曲の1つですね、最初の16小節と後半の16小節がとっても似ているので、昔、ロストした ...

Jazz Standars データ

I'll Be Seeing You

2018/9/28  

I'll Be Seeing You Sammy Fain作曲によるナンバー。最近よく演奏されるスタンダードですが、この曲私大好きです。メロディの展開がグッときます。ジェシ・ヴァン・ルーラーの演奏で初 ...

Jazz Standars データ

Beautiful Love

2018/9/21  

Beautiful Love Victor Youngの名曲「Beautiful Love」です。私は「Michel Petrucciani」と「Jim Hall」、そして「Wayne Shorter ...

Jazz Standars データ

Alone Together

2018/9/14  

Alone Together アーサー・シュワルツ作曲のAlone Together。Aセクションが変則14小節ということで、ジャズを始めた当初は苦手でした。サビのプログレッションは「Night In ...

Jazz Standars データ

Come Rain or Come Shine

2018/9/1  

Come Rain or Come Shine 今回はハロルド・アーレンの名曲「降っても晴れても」。私はやっぱりEd Bickert のテイクが大好きです。ギターらしい静かなジャズです。Ed Bick ...

Copyright© Mistletoe Jazz Class , 2018 All Rights Reserved.