Jazz Standards データ

Blue Bossa

投稿日:2018年7月22日 更新日:

Blue Bossa

今回は「Blue Bossa」のギタリスト・テイクをご紹介します。この曲はジャズを初めてすぐに覚えた楽曲の1つです。当日はインターネットも無かったので、新しい曲を覚えたらディスク・ガイドを見て、都内中の中古CDショップを回って、入っている盤を探すことが多かったです。まだ知らないアーティストのテイクを見つけた時は凄く嬉しかった。家に帰って聴くとのが楽しみで仕方なかった記憶があります。ご飯食べるより、CDを買いたかった当時を思い出します。やっぱりPat Martinoのテイクが印象に残っています。

Blue Bossa

Pat Martino / パット・マルティーノ

パット・マルティーノのテイク。名盤です。初めて聴いた時は圧倒されました。

George Benson / ジョージ・ベンソン

ジョージ・ベンソンのテイク。お世辞にも良い音質とは言えませんが、最高に熱いプレイが聴けます。

Joe Pass / ジョー・パス

ミルトジャクソン(vibe)レイブラウン(ba)とのトリオテイク。大御所3人

Joe Pass / ジョー・パス(with J.J.Johnson)

こちらのジョーパスはゆったり

Kenny Burrell / ケニー・バレル

アップテンポです。

Stechelo Rosenberg / ストーケロ・ローゼンバーグ

ジプシー!

Lage Lund / ラゲ・ルンド

モンクコンペティションの優勝者の初リーダー作。既にこの時点で懐の深さを感じます。

Emily Remler / エミリー・レムラー

女性ギタリスト。Videoの中で演奏しています。

渡辺香津美

渡辺香津美氏のテイク。17歳の時の幻の盤。

The following two tabs change content below.
Mistletoe Music School Jazz Classはジャズ初心者から上級者まで役に立つ情報をまとめて掲載しています。ギター教室Mistletoe Music Schoolは開校10年目の2014年に東京から神戸元町へと移転しました。現在は、対面レッスンだけでなくSkypeを利用したオンラインレッスンもあり、神戸だけではなく、日本全国、海外へも質の高いレッスンを提供できるようになりました。定期コースだけはなく単発でのレッスンも可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

-Jazz Standards, データ

Copyright© Mistletoe Jazz Class , 2019 All Rights Reserved.