ビギナークラス 譜面とリズム

8分音符のリズム言葉

投稿日:


ポイント

ジャズで最も重要な8分音符(はちぶおんぷ)のリズム言葉について考えてみましょう。ここでは、スウィング・フィールは使いません。イーブンの8分音符をまずマスターしましょう。

長さの割合と8分音符の歌

4分音符の長さを100とすると、8分音符は50になります。
4分音符半分の長さなので、1拍(4分)に8分音符は2つ入ります。

クリックで拡大

リズムを歌う時は4分音符(タン)でしたが、8分音符1つは(タ)と歌いましょう。 上記、譜例は「タン・タタ」となります。


8分休符の歌

4分休符は「ウン」と歌いますが、8分休符は「ン」もしくは「ウ」と歌いましょう。

クリックで拡大

上記は、「タ・ン・タ・ン」と「ン・タ・ン・タ」となります。


連桁

表記の問題です。下記3つの譜例は全て「タタタタ」という同じリズムですが、どれが読み易いでしょうか?8分音符や、後述の16分音符などは、まとめて表記することが可能です。

クリックで拡大


ポイント

個人的には右が一番読み易いのですが、場合によっては中央が良い時もあります。左の表記は読み手への配慮に欠けています。8分音符はまとめることが出来るのですが、まとめるのは2拍分までにしましょう。

 

下記のような譜面はとても読み辛く、パッと見では、本当に4拍あるのかさえ分かりません。

クリックで拡大

リズム言葉

下記の譜面のリズム言葉を考えてみましょう。

クリックで拡大

1小節目のリズム言葉 クリックで解答を見る

タン・タン・タタ・タタ

2小節目のリズム言葉 クリックで解答を見る

タン・タタ・ンタ・タタ

3小節目のリズム言葉 クリックで解答を見る

ンタ・ンタ・タン・ンタ

テスト


それでは、8分音符のリズムを歌ったり、タップしてみましょう。

BPM80

BPM120

BPM160

BPM200

BPM240

クリックで拡大

PDF file ダウンロード

The following two tabs change content below.
Mistletoe Music School Jazz Classはジャズ初心者から上級者まで役に立つ情報をまとめて掲載しています。ギター教室Mistletoe Music Schoolは開校10年目の2014年に東京から神戸元町へと移転しました。現在は、対面レッスンだけでなくSkypeを利用したオンラインレッスンもあり、神戸だけではなく、日本全国、海外へも質の高いレッスンを提供できるようになりました。定期コースだけはなく単発でのレッスンも可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

最新記事 by Mistletoe Music School (全て見る)

-ビギナークラス, 譜面とリズム

Copyright© Mistletoe Jazz Class , 2019 All Rights Reserved.