他では手に入らない完全オリジナル教材を販売中!!Mistletoe Online Store

名曲Intro!Bill Evans


名曲のイントロです。何か見えてくるかな?と思って、TAB譜化してみました。ミステリアスであり、これから何かが起こりそうなイントロです。解説になっていませんが、分析も一言載せてみました。

目次

TAB

Analysis


不思議なメロディですね。フリーのイントロでは、Keyや音階、更には小節線という束縛から解き放たれ自由な音楽を構築していくことが可能となりますが、反面、音楽にするのは非常に難しいですね。1段目のように同じパターンを3回組み合わせる。次に2段目のラインでは、3小節目のラインが1、2小節目に応えるようなAnswer的に感じます。そして3段目は平行移動によるパターンと3段構造になっています。

■調性音楽で云うところのインサイド、D Dorianに近いサウンドが2、4、5、9小節目

■その反面1、3、6、7、8小節目はどこかアウトサイド的。

■最後の2小節は上記、1、3、6、7、8小節とはどこか違ったサウンド。でも、調性音楽のようなドミナント(A7)的な感じをわざと出さないようにしているようにも思えます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる