YouTube Lesson マスタークラス

《Lesson 8》ビバップラインの構築方法 #2

投稿日:2018年5月25日 更新日:

Lesson.7でやったアプローチを別の型へ応用する

今回は前回動画で練習した手法の応用編です。まだご覧になっていない方はこちらから先にご覧ください。

色々なビバップの曲が聴こえてくる

ここまでのアプローチだけで、様々なジャズ(ビバップ期)の楽曲が聴こえてきます。それはつまりビバップの楽曲がこのように作られているからです。チャーリー・パーカーやディジー・ガレスピー、バドパウエルといったビバップを生み出してきた世代のアーティストを沢山聴きましょう。


YouTube動画

やまだ
今回もPDFが付属していますのでダウンロードしてくださいね!

PDFファイルのダウンロード

The following two tabs change content below.
Mistletoe Music School Jazz Classはジャズ初心者から上級者まで役に立つ情報をまとめて掲載しています。ギター教室Mistletoe Music Schoolは開校10年目の2014年に東京から神戸元町へと移転しました。現在は、対面レッスンだけでなくSkypeを利用したオンラインレッスンもあり、神戸だけではなく、日本全国、海外へも質の高いレッスンを提供できるようになりました。定期コースだけはなく単発でのレッスンも可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

-YouTube Lesson, マスタークラス

Copyright© Mistletoe Jazz Class , 2018 All Rights Reserved.