他では手に入らない完全オリジナル教材を販売中!!Mistletoe Online Store

Nittono Guitars


今回はNittono Guitarのご紹介!テレキャスターの型が多いのですのですが、アーチトップもあるんですね!びっくりしました!いい色合いですね!ニットノギターはどのモデルも軽くて、扱いやすいのが良いです。

Model-T Jazzは凄く良い!メロウでありながら芯があって、色んなジャンルでも使えそうです。

実は、これらすべてのNittono Guitar、一人の生徒様が所持されています。羨ましい・・・そして入戸野氏に直接オーダーしたというギター!細かい箇所に色々と工夫がされているそうです。関東の生徒様なので、詳細は忘れてしまいました。。。

目次

入戸野 徹

プロフィールを転載。

BFTS当初から公認リペアマンとして活躍し、 世界中のギタリストから絶賛される入戸野徹氏。
日戸野氏のキャリアは1970年代に始まる。日本の楽器メーカー、ギター工場の勤務を通し楽器製作の基礎を学ぶ中、勤めていたメーカーと提携関係にあったアメリカのL.A. Guitar Works カスタム・リペアショップから声がかかり渡米。1981年以来、Los Angelesで18年間リペアやカスタムギター製作に携る。2000年、L.A. Guitar Worksから独立しTORU NITTONO GUITARSを立ち上げる。顧客にはトム・ペティー、マイク・キャンベル、 ボブ・ディラン、ブルース・スプリングスティーン、ジョン・サイクス、ココ・モントーヤ、元アース、ウィンド、& ファイアーのアル・マッケイ、 ジョン・ピサノ、ロベン・フォードなどの実力派プレイヤーを抱える。最近ではカルロス・サンタナが日戸野氏のJazz Nylonモデルを購入し、 ワールドツアー(2006年の日本公演を含む)などで使用。

YouTube

2015年NAMM showでの動画がありました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる