他では手に入らない完全オリジナル教材を販売中!!Mistletoe Online Store

【minor Key】ツーファイブ・フレーズ #5

ポイント

アドリブステップアップでは、ツーファイブワン・フレーズの練習と、 ラインの分析をして、応用をさせていきましょう。
目次

minor II-V-I Lick #5

Analysis Point.1

ポイント

Dm7♭5(9)を想定したラインです。ロクリアン・ナチュラル9th(メロディックマイナースケールの第6音から始めた音階)で演奏可能です。音の構成とダイアグラムを確認しましょう。

D Locrian 9th = F Melodic minor

Dm7♭5(9)

Analysis Point.2

ポイント

Combination of Diminish(コンビネーション・オブ・ディミニッシュ)スケールをそのままなぞったラインです。通称コンディミと呼ばれるこの音階はRootから半音・全音・半音・全音と規則的に配列されているため、機械的なパターンとして演奏されることが多々あります。色々なパターンにトライしてみましょう。

Combination Of Diminish Scale

ゆとりがあれば、同じ型を展開させてみましょう。

Analysis Point.3

ポイント

マイナースケールで演奏をするところを、ハーモニックマイナースケールや、メロディックマイナースケールでアドリブを取ることはよくある技法です。同様にコードも、Cm7をCmM7へと変換させて演奏しています。マイナーメジャー7thのコードは頻繁には出てきませんが、指板のダイアグラムを確認してみましょう。

CmM7 Chord

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる