その他 オススメ

手持ちのクリップチューナーを比較してみました

投稿日:

新しいチューナーを購入しました!


先日(2018/12/12)に発売されたFender Bullet Tunerを購入してみました。あまりの小ささにビックリ!(メール便で届きました)でも、凄く丈夫そうな作り。説明書なんて付いていません。

Moffaに付けてみたら、凄く自然で良い!!
やまだ


小さくて凄く人気があったのは「Planet Waves by D'Addario PW-CT-12」ですね!私の持っているのは旧型ですが、一緒に付けてみました。(ピントがペグに合ってしまいました。。。)お値段はどちらも2000円ほど。Fender Bullet Tunerはとっても見やすいです。そして反応が速い。「Planet Waves」は新型だったら、もっと違うのかも知れませんね。

Fender Bullet Tuner
チューニング精度:+/-1セント
チューニングレンジ:A(27.5Hz)~C(4186.0Hz)
A4:440Hz
寸法:36.6×14×38.8mm
重量:13.5g
電池:LR44×2個

Planet Waves by D'Addario PW-CT-12
キャリブレーション範囲(Hz):410~480
メトロノーム機能BPM:20~270
オートパワー・オフ:無音状態で約10分
重量:10g
電池:CR2032

手持ちのクリップチューナーを全部試してみよう!

そうだ!「手持ちのチューナーを全部付けてみよう!」

ちょっと窮屈そうですが、6弦ペグ側から6種類のクリップチューナーを付けてみました。

Guitar Clip Tuner

  • KORG Pitch Hawk-G
  • KORG Sledgehammer Pro
  • t.c.electronic POLYTUNE CLIP BLACK
  • Planet Waves by D'Addario
  • Fender Bullet Tuner
  • KORG AW-2


クリップ部分が大切



Peterson Strobo Clip、この高いチューナーも持っているのですが、クリップチューナーでは、首の部分の強度が大問題なのです。どれだけ優れたチューナーでも、ヘッドに挟めないと意味がありません。Petersonは輸入代理店へ、正規保証のコピーを添えて楽器店を通して注文しなければならず、2個まとめ買いも拒否され、このクリップ部分だけで2000円でした。(ありえない)ということで、買い直した新しいクリップも壊れたので、今は別のチューナーを使っています。

チューナー比較動画

反応スピード


反応はどのチューナーもだいたい同じ程度ですが、Fender Bullet Tunerは反応が速いですね!旧型「Planet Waves by D'Addario」は反応しなくなるのが早い。

視認性


動画だとピントの問題がありますが、「KORG Pitch Hawk-G」が圧倒的に見やすかったです。ただ、白一色です。「KORG Sledgehammer Pro」(緑と青)「t.c.electronic POLYTUNE CLIP」(緑と赤)は良いですね!ズレている時に色が変わるので一瞬で判断出来ます。少し小さいですが「Fender Bullet Tuner」もズレている時は赤色、合うと緑色だ確認し易かったです。それに比べると「Korg AW-2」と「Planet Waves by D'Addario」はちょっと見辛いですね。特にAW-2は昼間の野外では辛い。


サイズ感


「Planet Waves by D'Addario」と「Fender Bullet Tuner」が圧倒的勝利!超コンパクト!ヘッドにチューナー付いているとあまりカッコ良くないのですが、これなら気になりません。「KORG Sledgehammer Pro」は大きいのでうまく収納出来出来ず、「t.c.electronic POLYTUNE CLIP」は大きいのですが、平べったいので結構コンパクト!「Korg AW-2」「KORG Pitch Hawk-G」はチューニングし終わった後も邪魔に感じますね。

クリップ・首部分


「t.c.electronic POLYTUNE CLIP」はステンレス製の高品質なクリップで一番しっかりしていますが、ギターを傷付けてしまいそうです。「Planet Waves by D'Addario」は挟むだけなので首なし、「Fender Bullet Tuner」も小さく首がありません。クリップ部分さえ壊れなければ長持ちしそうです。この3チューナーはクリップの心配がない分、取り付ける位置には悩みそうです。KORG製は全てクリップと首の部分があるので、どこに付けても、見やすい方向へ表示面を回すことが出来ます。これはメリットですが、壊れやすいというデメリットでもあります。

機能


「t.c.electronic POLYTUNE CLIP」のポリフォニック・チューニングは凄いですね。1度に「ジャらら〜ん」と鳴らすだけで、どの弦がずれているかを教えてくれます。1本ずつチューニングする場合に比べると精度は落ちますが、それでも便利です。「Planet Waves by D'Addario」にはビジュアル・メトロノームという機能があります。誰かのバンドにサポートで入ってテンポ出しする時は便利かもと思いましたが、あまり使わないと思われます。

電池


ほとんどのチューナーがボタン電池(CR2032)ですね。「Fender Bullet Tuner」はLR44×2個です。後継機種で単4電池が使えるものはボタン電池よりも長持ちですね。

値段


Amazon2018/12/27現在

Planet Waves by D'Addario / 2,039円
Fender Bullet Tuner / 2,376円
KORG Sledgehammer Pro / 2,498円
Korg AW-2 / 新品3,780円(定価は2,000円ほど)
KORG Pitch Hawk-G / 4,980円
t.c.electronic POLYTUNE CLIP / 5,141円
Peterson strobo clip / 37,200円(定価は10,000円ほど)

※AW-2GとPetersonは旧モデルで人気の高かったモデルなので定価以上の値段になっていました。


後継機種


最近、チェックしていなかったのですが、いろいろな後継機種がみつかりました。

今回はクリップ部分はどうかな?


ポリフォニック・チューニングが要らない方はこちら


単4乾電池で動くのは嬉しい!


こちらも単4乾電池で動作するようです。


結局どれが良いの?


使用する環境次第でしょうね。実は私は
「KORG AW-2」
(旧型です)をメインで使用しています。

結論!!

まず、大前提として、チューナーで合わせてから、必ずもう1度、耳で確認をするので、そこまで高精度のチューナーじゃなくても良いんです。昼間の野外ライブ以外はデメリットは感じていません。

バックライトが(ナシ・少し明るい・明るい)3段階で消し忘れ防止


ピッチの基準範囲も十分(410Hz~480Hz)


内蔵マイクとピエゾの切り替え可能


出先でもコインさえあれば電池の蓋が開けられる!


首は弱くてすぐに外れるけど、すぐに付けられる(つまり壊れはしない)

※全て私の使用環境による個人的な意見です。

「Fender Bullet Tuner」

今後レッスンルームだけで使用すると思います(A=440のみなので)
オート電源OFFが良い感じです。

「Planet Waves by D'Addario」

10分間、無音の状態にしないと電源が落ちてくれないので、うっかりで電池消耗が早くなくなってしまいます。あまり使用しません。

「KORG Sledgehammer Pro」

サイズ的に大きく、あまり使用していません。カッコイイんですけどね!

「KORG Pitch Hawk-G」

AW-2と似ているので、これはたまに使用しています。視認性抜群!

「t.c.electronic POLYTUNE CLIP」

やっぱりギターに傷が付かないか心配ですが、実はこれのアプリ版を使用しています。

「Peterson strobo clip」

クリップが壊れているので、もう使用しません(使用出来ません)ストロボは慣れが必要です。

The following two tabs change content below.
Mistletoe Music School Jazz Classはジャズ初心者から上級者まで役に立つ情報をまとめて掲載しています。ギター教室Mistletoe Music Schoolは開校10年目の2014年に東京から神戸元町へと移転しました。現在は、対面レッスンだけでなくSkypeを利用したオンラインレッスンもあり、神戸だけではなく、日本全国、海外へも質の高いレッスンを提供できるようになりました。定期コースだけはなく単発でのレッスンも可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

最新記事 by Mistletoe Music School (全て見る)

-その他, オススメ

Copyright© Mistletoe Jazz Class , 2019 All Rights Reserved.