フレーズ分析

フレーズ分析 マスタークラス

Jazz Phrasing Analysis#31 〜Peter Bernstein〜

2018/7/30  

Phrase Analysis IIm7-V7-IM7進行にクリシェを導入した良いフレーズです。Ebm ~ EbmM7 ~ Ebm7 ~ Ab7と連結しています。 YouTube CD Signs o ...

フレーズ分析 マスタークラス

Jazz Phrasing Analysis#30 〜Jesse Van Ruller〜

2018/7/30  

Phrase Analysis なんてことのないCM7のラインですが、アルペジオのスタート位置を1拍前にズラすだけで、とてもカッコいい感じになります。 YouTube CD 探求〜デュオ

フレーズ分析 マスタークラス

Jazz Phrasing Analysis#29 〜Lage Lund〜

2018/7/30  

Phrase Analysis BmM7からBb dim ここでGのdiminishを演奏しています。BbでもC#でもEでも構わないのですが、ここではF#7を想定しているため、その半音上のGdimが一 ...

フレーズ分析 マスタークラス

Jazz Phrasing Analysis#28 〜Peter Bernstein〜

2018/7/30  

Phrase Analysis 裏コードリック。F7をB7として演奏しています。Bbm7の箇所はF7が2拍分はみだした・・・と考えることも出来ますが、Bbm7を考えていても十分に想定出来るラインかと思 ...

フレーズ分析 マスタークラス

Jazz Phrasing Analysis#27 〜Peter Bernstein〜

2018/7/30  

Phrase Analysis ピーターらしい7thコードでのアプローチです。前半はmixo-lydian〜Lydian b7thのスケール内で、「小さな音型」が沢山連結されています。後半(2段目)は ...

フレーズ分析 マスタークラス

Jazz Phrasing Analysis#26 〜Kurt Rosenwinkel〜

2018/7/30  

Phrase Analysis Cm一発でのカートの摩訶不思議なライン。 「●半音●1音半●半音」=「R,b9,3,11」というハーモニック(メジャー&マイナー)特有の4音の音型。これがRoot音と5 ...

フレーズ分析 マスタークラス

Jazz Phrasing Analysis#25 〜Jonathan Kreisberg〜

2018/7/30  

Phrase Analysis ジョナサンらしいワイドなインターバルを使用したリック。3度インターバルを含まず、完全5度と完全4度のみを用いてスリリングに聴かせています。またコード感はないので、色々な ...

フレーズ分析 マスタークラス

Jazz Phrasing Analysis#24 〜Gilad Hekselman〜

2018/7/30  

Phrase Analysis ほぼ1発での演奏ですが、後半とってもユニークな音遣いをしていますね。私的にはフリジアンのメジャーのような感じで捉えるとしっくりきます。R・b9・3・11・5・b13・7 ...

フレーズ分析 マスタークラス

Jazz Phrasing Analysis#23 〜Reinier Baas〜

2018/7/30  

Phrase Analysis オランダのギタリスト。Nir Felder同様、ユニークなインターバルを使用して過去にあまり無いようなラインに仕上げています。この分析をするのに「A7ではコンディミで・ ...

フレーズ分析 マスタークラス

Jazz Phrasing Analysis#22 〜Nir Felder〜

2018/7/30  

Phrase Analysis インターバルの使い方が特徴的ですね。OZ NOYがOcatave Displacementなる手法を説明していたりしますが、Nir Felderのラインも色んなインター ...

フレーズ分析 マスタークラス

Jazz Phrasing Analysis#21 〜Nir Felder〜

2018/7/30  

Phrase Analysis メジャーコード上で、Fディミニッシュスケールを弾いています。Diminish=R-9-b3-11-b5-b13-13-7。このスケールから派生されるアルペジオを組み合わ ...

フレーズ分析 マスタークラス

Jazz Phrasing Analysis#20 〜Matthew Stevens〜

2018/7/30  

Phrase Analysis CM7上でのライン。Em7やGM7といったアヴェイラブルなアルペジオをうまく連結しています。 YouTube CD Preverbal 日本語解説付き

フレーズ分析 マスタークラス

Jazz Phrasing Analysis#19 〜Matthew Stevens〜

2018/7/30  

Phrase Analysis 高速フレーズです。16分音符でアルペジオを弾いた後の処理が耳に残ります。ここだけ聴くとAdam Rogersに通じるものがありますが、楽曲の世界観は最高です!クロマチッ ...

フレーズ分析 マスタークラス

Jazz Phrasing Analysis#18 〜Mike Moreno〜

2018/7/30  

Phrase Analysis ナチュラルテンションを使用する7thコードでbVIIM7のアルペジオを連結しています。こちらも#17同様、広いレンジ行き来しています。マイクの効率の良いピッキングとフィ ...

フレーズ分析 マスタークラス

Jazz Phrasing Analysis#17 〜Mike Moreno〜

2018/7/30  

Phrase Analysis Cm7上でEbM7(bIIIM7)を演奏しています。このR-3-7-6-という動きがモレノらしいですね。F7上ではBbM7のアルペジオを先取りしています。2度、3度イン ...

フレーズ分析 マスタークラス

Jazz Phrasing Analysis#16 〜Martijn Van Iterson〜

2018/7/30  

Phrase Analysis マイナー1発でのライン。途中E7的なラインを挟み込んでいます(1小節目3拍〜2小節目2拍裏まで)CM7(bIIIM7)のアルペジオを2オクターブに渡って導入(2段目)C ...

フレーズ分析 マスタークラス

Jazz Phrasing Analysis#15 〜Martijn Van Iterson〜

2018/7/30  

Phrase Analysis メジャー7thコード一発内での4度インターバルを多用したライン。こういったラインは指板上で型として見ると捉え易いですね。ペンタトニックなどでも練習してみると良いと思いま ...

フレーズ分析 マスタークラス

Jazz Phrasing Analysis#14 〜Jesse Van Ruller〜

2018/7/30  

Phrase Analysis No.13同様のVIトライアドライン。3、4、5弦を使ったトライアドの可能性、オープントライアドの可能性など、まだまだ可能性があります!!Bbコードへの連結も素晴らしい ...

フレーズ分析 マスタークラス

Jazz Phrasing Analysis#13 〜Jesse Van Ruller〜

2018/7/30  

Phrase Analysis ジェシらしいインターバルのあるライン。ジェシは色々な手法でVIトライアド(コンディミから派生するトライアド)を演奏します。音楽上、1、3拍は重要なポイントですが、「A音 ...

フレーズ分析 マスタークラス

Jazz Phrasing Analysis#12 〜Adam Rogers〜

2018/7/30  

Phrase Analysis F7上の3拍目は完全な形にはなっていませんが、おそらく裏コード的なBトライアドから、解決先のBbへと流しています。Bbの3、4拍目ではドミナントであるF7が想定されてい ...

Copyright© Mistletoe Jazz Class , 2020 All Rights Reserved.