ブログ フェイスブック ツイッター Youtubeチャンネル サイトマップ 問い合わせ 生徒ページ

トップ >  山田 忍講師 > 清水青樹講師

スクール代表 山田忍 ごあいさつ

当スクール・ウェブサイトをご覧頂きありがとうございます。
Mistletoe Music School(ミスルトゥー音楽教室)
代表 山田 忍です。

東京、横浜を拠点にスタートした当スクールは2014年、
開校10年を迎え、神戸三宮・元町トアウエストへ移転しました。

教室でのギターレッスンを通して、 10年間で500名以上の方との出会いに恵まれ、人生の中での「音楽のあり方」を知ることが出来ました。 音楽の楽しみ方は十人十色です。

「音楽は人生を豊かにする付加価値」
2011年3月以降、東日本大震災の影響により多くのライブハウスや生演奏のお店が閉店しました。 当スクールも例外ではなく影響を受け、計画停電による休講や、 世の中の不安感から「ギターを弾く気になれない」とレッスン数が激減した時期がありました。 音楽は「人生の中で必ずしも必要ではない、付加価値的な要素」と強く認識した数ヶ月でした。 しかし、復興が進むにつれ、音楽が心を癒してくれました。音楽を楽しむ心が、世の中を、そして未来を明るくしているようでした。

「音楽のある人生って楽しいですよ!」
■これからギターを始めようと検討されている方へ、音楽との向き合い方は人それぞれです。 好みだってバラバラです。だからこそ、当スクールでは、マンツーマン・レッスンにこだわり、膨大な量の教材の中から、 生徒一人一人の要望に合わせたカリキュラムを組み上げていきます。 進度が遅くても、練習が出来ていなくても気にする必要はありません。 レッスンでお伝え出来る事はギター技術以外にも沢山あります。

■本気で上達を目指す方へ、レッスンでは常にレベルにあった課題が出されます。「どんな練習をすればいいのか」に始まり 「どこに意識を向ければいいのか」「それらを学ぶことにより何が得られるか」、マイペースな独学と違って、 課題があることで大変さはあるかと思います。しかし、練習方法に迷ってしまうよりは無駄な時間を費さずに済むことでしょう。 気付いた時には相当なレベルアップをしていますよ!

「ギター教室の駆け込み寺」
当スクールには、初心者の方もいらっしゃいますが、プロの方、メジャーデビューしている方、色々な教室を転々とされて県内・県外からも、片道3時間以上の時間をかけて 通っていらっしゃる方も少なくありません。 講師のスキルを判断することは初心者にとっては容易ではありませんし、教室を変更するのも大変な労力です。

「Mistletoeで習えば、どこへ行っても通用する」
「もう他の方に師事しなくても一人でやっていける!」
「音楽を学ぶことの楽しさを知り、生涯楽しめる」

私に習った生徒様が今後、他のスクールへ通う必要がなくなるよう、最短で上達出来るように精一杯サポートしています。

もちろん、私は魔法使いではないので、上達には生徒様ご自身の練習が必要なのは忘れないでくださいね!

ギターの音に乗せて、この音が届く限りの人へ
言葉より優しい【ありがとう】を届けたい」

Mistletoe Music School
代表 講師 山田忍

代表 講師 山田忍

愛知県出身。AN MUSIC SCHOOLを特待生で卒業後、単身カナダへ渡る。 数多くのミュージシャンと共演し、帰国後、関東で活動を開始。Steve Koven(CANADA)、Ron Davis(CANADA)、 African Express TRIO(France)、Quinsin Nachoff(CANADA)、Raymond Mcdonaldなどの日本ツアーに参加。 MESAR音楽院に特待生入学し、佐藤允彦氏にアンサンブルを師事。横浜ジャズプロムナード・コンペティション本選出場。 また自己のグループでツアーを行うほか、2004年よりギター教室を開校し後進の指導にも力を注ぐ。 ジャズギター講座サイト「Cycle Of Jazz」を制作・運営。経験からオンライン教材を執筆。CD「Winter Tales」発売。

インストラクター 清水青樹

「音楽講師は伝えることのプロフェッショナル」
ちょっとしたコードの押さえ方、ピッキングの仕方など、リズムの捉え方など、教本で読んでもうまく出来ないことがあります。 それは指の長さや太さ、癖がみんなそれぞれ違うため、一人一人に沿ったアドバイスが必要です。

世の中には演奏が上手いだけの音楽講師もいますが、Mistletoeの講師は演奏のスキルだけではなく、「伝えることのプロフェッショナル」です。 プロフェッショナルな視点から的確なアドバイスが出来るよう定期的にミーティングしています。

「教本にはないオリジナルレッスン」
ギター練習の中には、大事なのは分かっていても単純でつまらない筋トレのような練習内容が沢山存在します。 上達を感じなければ、辛さだけが残ってしまいますが、楽しく練習できるように僕自身が考案し、ハマった練習法のみでレッスンをしています!

正面からは見えない指の使い方や考え方など、教則本やビデオにはないユニークな指導方法を是非レッスンで体験してください!

「気付くことが近道」
疑問に思ったことをすぐに聞くことが出来て、目の前で演奏を聴けるのはとても大切です。 自分の弱点に気付くことが、上達への近道になります。

レッスンでは生徒さんの現時点のスキルを確認して、出来ている事と問題点の把握、1つの課題に対する様々な解決法の提案。 そして、新しい技術を楽しく習得するためのちょっとしたコツなど、スムーズに上達出来るように指導しています。 他では味わえないハッピー&フレンドリーなレッスンです。一緒にギターを楽しみましょう!

Mistletoe Music School
講師 清水青樹

講師 清水青樹

静岡県出身。15歳の時にQueenのBrian Mayにあこがれてギターを手にする。高校~大学までロック、ポップス、ブルースなどのバンドを経験。 社会人時代に通い始めたギターレッスンでジャズを知り、本格的に学ぶために会社を辞めて甲陽音楽学院に入学。同学院にてクラシックギターを中川誠氏に師事。通学の傍ら、ジャズギター、コンテンポラリージャズを山田忍氏に師事。

2015 神戸Nextジャズコンペティション本選出場。
2016 Finger Picking Day本選出場。
2016 日本ギターコンクール中級部門銀賞。
2017 Finger Picking Dayアコースティックマガジン賞受賞

>>>紹介動画