●KGR Harmony Cable

GWにまとめて注文した。
KGR Harmonyからポリトーンケーブル新型!が届きました。
生徒さんには順次お渡ししていきますね!
スカイプの方々には今日中に発送出来るように頑張ります!

欲しい生徒さんは、お気軽にご相談くださいね!

ちょうど、昨日の夕方、特設ステージでの演奏だったのですが、
ギターアンプなし、PA直だったので、少し心配していました。
PA直って、ハイが凄くキツイ時が多いのですが、
昨日はこのケーブルのおかげで気持ちよく演奏できました!
まぁ、会場の音の返りが凄くて、盛り上がると混乱する時がありましたが・・・楽しかったです。

●KGR Harmony Facebook Page
https://www.facebook.com/kgrharmony/

【Mistletoe Music School】
神戸三宮 元町のマンツーマン・ギターレッスンのご案内

【ABC Method Cycle Of Jazz】
初心者から上級者まで、コンテンツ豊富なジャズギター講座

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●Guitar pro 7

レッスン教材を作る譜面作成ソフトはFinaleを使っていますが、
なんだかんだで、ちょろっとメモをするのは未だにGuitar proです。
おかげでよく分からないファイルが一杯溜まっていくのですが、
新しく公開されたばかりのでGuitar pro 7をダウンロード(トライアルね)してみました。

これはGuitar pro6で作ったファイルを7で開けてみたのですが、
もう1度、スタイルシートを作った方が良さそうです。
7のサンプルのスコアが、結構見やすかった。

30日間、無料で使えるので、興味がある方は是非!
https://www.guitar-pro.com/en/index.php

【Mistletoe Music School】
神戸三宮 元町のマンツーマン・ギターレッスンのご案内

【ABC Method Cycle Of Jazz】
初心者から上級者まで、コンテンツ豊富なジャズギター講座

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ラゲさん、ピアノとのDUO盤はいつ発売なのでしょうね。

●ポリトーン・シュミレート・ケーブル

先日、お世話になっている方からケーブルのプロトタイプを受け取りました。
ポリトーンのサウンドをシュミレートしたケーブルなのですが、
これまでに2本いただいていました。

最初にいただいた時から、そのサウンドには驚いていましたが、
今回の出来は本当に凄い!
めっちゃ良い音!に加えて、気になっていた部分が改善されて
メロウでありながら、スコーンと抜けてくれます。
試しに10年以上メインで使っているVOVOXと比較しても
「これは使える!!」と思いました。
教室のしょぼいアンプなのに、楽しめました。

4月30日のセッションパーティーの時に教室で試奏できるようにしておきます!
ハンドメイドなので、そこらでは手に入りません。
GW後に教室からまとめて発注しようかなと思います。
是非、お試しください!

話は変わりまして、
最近、数年振りにピーターバーンスタインが自分の中でブームです。
先日、とある方一緒に演奏した際に「しっとり出来て良い!」なんて言われて、
なんだか「ハッ」とするような想いでした。

私は最初のアイドルがポール・デスモンドで、
とにかく「流れるようなラインをギターで歌いたい」と思ってきましたが、
いつの頃からか、凄みのある演奏を得ようともがいている気がして、
おかしな自分に気付きました。

そうだそうだ「素直な自分で良いんだ!」と感じて、
昔はピーターのフレージングばかり聴いていたのですが、
近頃はピーターの歌い回しを聴いています。
何気ないのに、発見がいっぱいあります!

【Mistletoe Music School】
神戸三宮 元町のマンツーマン・ギターレッスンのご案内

【ABC Method Cycle Of Jazz】
初心者から上級者まで、コンテンツ豊富なジャズギター講座

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

マークターナー と ピーター発見!!
これ聴いたことがなかった!

●大事なものはそんなもの

おはようございます。

ギター習得でも、なんでもそうですが、
「大事なことは、そんなもの」と思っています。

私が今も変わらず練習しているのって、単なるコードトーンです。
勿論、複雑なアプローチも色々知っていますけど、
一番練習に時間を割いているのはコードトーン。
毎朝練習するのは、ゆっくりしたテンポでコードトーンを弾くこと。
10〜20分、ゆったりしたテンポでCycle of 5thを回ったり、
楽曲のコードトーンだったり。

コードトーンが大事ってことはジャズを始めた時から知っています。
でも、それがどれだけ大事かは気付いていませんでした。
だから、ディミニッシュやら、オルタードも沢山練習しました。
トランスクライブも沢山やりました。
でも、色々な回り道を経て、辿り着いた先は「コードトーン」

上達の秘訣は?と聞かれたら、「コードトーン練習」と最近は素直に思えます笑
「え?そうじゃなくて・・・」って声が聞こえてきそうです。
でも、大事なことって、
「え?そんなこと?」って思えるようなシンプルなことである場合が多いです。
すぐ答えらるかも知れません。すぐ弾けるかも知れません。
でも、「弾ける」と言っても、どのくらい弾けるか?考えてみるといいと思います。

2-5-1進行は楽なのに、非機能進行でうまく弾けないのは、
「1つ1つのコードトーンの把握が甘く、大きなトーナリティーによって弾けている」
という事実に気付かずに「2-5-1進行が弾けている気になっている」だけであって、
2-5-1進行でも、それぞれのコードのコードトーンをよく練習します。
ジャズでは1つのコードに対して色々なものが見えています。
その見えているものも実は、何かのコードトーンにしています。

コードトーンへどのようにアプローチをしているか?を分析すれば
時代によるジャズの変化がわかります。
どんなコードトーンを見て、どのように分散させているか?を分析すれば、
その人のスタイルが見えてきます。

今日もとことんコードトーン。^^

ギターがなくてもコードトーン^-^

こんな演奏もコードトーンが大切

【Mistletoe Music School】
神戸三宮 元町のマンツーマン・ギターレッスンのご案内

【ABC Method Cycle Of Jazz】
初心者から上級者まで、コンテンツ豊富なジャズギター講座

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

マイクやラゲのコードトーンの把握力は別次元ですわ・・・。