循環進行上での練習 part.3

こんにちは
Mistletoe Music School ヤマダです。

神戸教室で片付けをしていると
殴り書きされた色々なアイデアに出会います。
棚にしまってしまうと、もう数年間は見ることはない代物です。
cyclic8
さて、今日はそんな中から
循環進行上でのコードワークを一部ご紹介。
少しずつ動いていくようなハーモニーです。


cyclic8

これだけではコード感は感じないので、
ベースラインに乗せてみましょう。

私はこんな手法をエドビッカートから沢山学びました。
ホント、彼サウンドはマジカルです。
Out Of The Past / Ed Bickert
ed

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です