ディミニッシュコード

Mistletoe Music School 山田です。
今日はメインブログと同様の内容が公開出来るかテスト。

弟子達が更新を頑張っているので、私も負けないように譜面を提供。
コツコツとマメな更新・・・これはとても大切な事です。

といっても、新しいネタを採譜する時間は全くないので、
ディミニッシュコードワークの今昔。
いや、昔と、更に昔と言った方が良いかもしれません。
image002_20140106035427984

(↑クリックで大きく出来ます)
上段は随分昔の7thをディミニッシュでアプローチした例。
ウェス時代ですね。
これをジムホール以降のギタリストは下段で弾くのが常識です。

はい、Martijn Van ItersonがソロギターでDarn That DreamのAメロを弾いてますが
0:42あたりです。
http://www.youtube.com/watch?v=714KzRbcybk

【Mistletoe Music School】
神戸三宮 東京新橋 横浜のマンツーマン・ギターレッスンのご案内

【ABC Method Cycle Of Jazz】
初心者から上級者まで、コンテンツ豊富なジャズギター講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です