Two Five Voicing

Mistletoe Music School ヤマダです。

「いつも同じコードばかり押さえている」

という方は、レッスンでも非常に多いので、
今回はツーファイブ上のVoicingアイデアをご紹介します。
全てをやろうとすると膨大な量になってしまいますので、
少しずつです、はい。

■ツーファイブにクリシェラインを入れて動きを出しましょう。

●Gm7 C7 という Key=Fのツーファイブに
GーF#ーFーEという半音のラインを作ります。
コード進行的にはGm-GmM7-Gm7-C7(Gm6)でも構いませんし、
Gm7-D7-Gm7-C7でもOKです。

●この動きを元にVoicingトップをどのように動かすのかを考えます。
クリシェライン同様に下降するのか、上行するのか?
またはトップを固定して内声を同時に動かすのか?

そんな意識で、私のヴォイシングを参考にしてみてください。
(とりあえず、今回は7フレットぐらいまでで作っています)


twofivevoicing

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です