月別アーカイブ: 2014年8月

Archtop Tribute AT102

こんにちは、Mistletoe Music School ヤマダです。

今日も生徒様の素敵なギター紹介。
はい、Archtop Tributeです。人気の175スタイル。
ボディ厚もフルです。
archtoptribute

やっぱり、ジャズやりたい人が好むサウンド!弾き心地!
これで12万ですから、コストパフォーマンスは高いですね!!
私も、教室の貸しギター用に1本欲しいぐらいです。
archtoptribute2

それでは!!

Julian Lage Chords

こんにちは、Mistletoe Music School ヤマダです。

今日はJulian Lageのコードを少しご紹介。


julianlagechord

2〜4弦でのトライアドが連結されて、Eb7上でディミニッシュへと変化しています。
こういったトライアドの連結、私はEd Bickert から覚えました。

少し強引なアプローチですが、
こんな感じでマイナー2-5-1の進行に当てはめる事も結構あります。

shinobuyamadachords

結構面白い響きですね。使ってみて下さい♪

アンサンブルレッスン

こんにちは、Mistletoe Music School ヤマダです。
今日はアンサンブルレッスンがありました。

プロ志向のEくん&卒業証書レッスン済のEさん&ヨシロー先生。
という組み合わせ。2時間半ほどしっかりアンサンブルレッスンしました。
Eさん・・・写真撮り忘れました・・・すみません。
↓ギター交換中。
IMG_0668

アンサンブルレッスンをして感じるのは、
共演するという事を、もっと大切にすると良いと思います。

「盗めるものは盗んでやろう!」というのは言葉が悪いですが、
相手の音を聞いて、相手の音楽に入り込んで、自分の音楽をステップアップさせること。
一人じゃ出来ない音楽を共に作り上げていく感覚とでも良いますか^^
相手をカラオケにしてしまってはいけません。

2時間ほどの予定でしたが、最後お開きになるまで4時間ぐらい弾きました。

え?奥に黒ラベルが見えますか?(汗)
Eさんからのプレゼントでした。御馳走様でした。

時間が経ってくると私の嫌がらせが始まるので(苦笑)
Alone Togetherをワルツでやったり、
最後はテンポ300オーバーのDonna Leeなんかもやりました。
皆さん、沢山曲を覚えましょうね!!

Sadowsky セミアコ

こんにちは、Mistletoe Music School ヤマダです。

今日も生徒様の素敵なギター紹介!!
Sadowskyのセミホロウです。良いですね〜。
IMG_0661

ES-335に比べると小振り。
まず、なんと言っても軽い。センターブロックにも沢山穴が空いてました。
だから、軽いんですかね。サドウスキーらしい少し空気感のある甘い音でした。
IMG_0660

これで教室に在籍している生徒で
サドウスキーギターをコンプリートしました。
ジムホールモデル、ラッセルマローンモデル、ジミーブルーノモデル、
SS-15、そしてこのセミホロウ。
どのギターも良いんですよね!!