カテゴリー別アーカイブ: ■楽曲・ソロギター講座

●Herbie Hancock Dolphin Dance

昨夜は酔っぱらってブログを更新してしまい反省。
やはりブログは朝書いた方が良い^^

今日も新カリキュラム作成をしています、少しだけ公開^^
(昨日はBilly Strayhornの譜面を仕上げました。)
今日はハービーです。名曲の最終部分でもあり、色々な譜面で表記がバラバラなのです。
生徒さんにも沢山説明してきましたが、説明する為にもっと深く理解しておこうと思いました。
ギター1本じゃ弾けないのでベースを入れてみました。

dolphin

ハービーを聴く限りは・・・
B Aeolian – A Dorian – B Aeolian – A Dorian –

Bb Dorian
Bb ComDim(Eb Harmonic Major)あたり
Ab Lydian Augment or Ab Harmonic Major (C Harmonic Majorもありかも)
G Altered
ただ、他の方の演奏を聴くと解釈は色々ありそうで、
1つに絞るのではなくて、G7に辿り着くまでの効果をレッスンで伝えないといけないのかなと^^;

【Mistletoe Music School】
神戸三宮 元町のマンツーマン・ギターレッスンのご案内

【ABC Method Cycle Of Jazz】
初心者から上級者まで、コンテンツ豊富なジャズギター講座

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
名盤です。

●コードメロディを作る(My Ideal)

昨日は、コードメロディの作り方だったり、モードだったりの説明!

コードメロディ・・・
Cycle of Jazzの講座(右下のソロギター入門)にも書いてありますが
http://cycleofjazz.com/intro.html
ある程度のソロが取れるようになった方は絶対にやった方が良いですよ!
コードメロディは作るのに時間はかかりますけどね。

この譜面は、以前LINEで生徒さん用に作成したMy Idealです。
好みは様々ですが、色々なバリエーションで弾けたら良いですよね。
midi音源も貼付けておきますが、基本テンポはルバートです。

1)まぁ、普通かな。
声部にメロディとは逆行するラインを導入しています。

myideal1

2)フルコードバージョン・・・カッコ悪い。

myideal2

3)個人的にはコレ位がツボ。

myideal3

4)ははは・・・(笑)マイクモレノ並みに開放弦を積んでみました。

myideal4

お楽しみ下さい!

【Mistletoe Music School】
神戸三宮 東京新橋 横浜のマンツーマン・ギターレッスンのご案内

【ABC Method Cycle Of Jazz】
初心者から上級者まで、コンテンツ豊富なジャズギター講座

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
My Idealを最初にコピーしたのはこの盤でした。
ピーターとクリスチャン・マクブライトのDUO。
右のリンクがMP3です(サンプル聴けますよ、このサウンド!最高でしょう!!)

曲作りの大切さ(4)

こんにちは!
Mistletoe Music School ヤマダです。

今日は特にどのコードという訳ではないのですが、
ジョンスコをよく聴いていた時期に作った曲のラストの部分です。

「A Pierrot」というタイトルで、手書き譜面によると2002,9,21作曲になっているので、
カナダで7拍子を学んで、なんとかそれを自分の演奏の中に取り入れようとしていた時期のものです。
前半のキメはなんとなく、当時聴いていたのジョンスコのイメージが私の中にはあります。


pierrot

今から12年も前なのかぁ・・・・。

曲作りの大切さ(3)

こんにちは
Mistletoe Music School ヤマダです。

今日も引き続き、「曲作りの大切さ」です。
今日はminor Major 7th コード。
あまり出てこないだけに厄介ですね。
厄介だから「曲を作って、自身の演奏に取り入れましょう。


minormajor7th

さて、2007年教室の発表会をする時に、
引っ越しと重なってしまい、譜面を全てダンボールにしまってしまいました。
最後の講師演奏どうしよう??と思い、結局自分で作ってしまったマイナーブルースをプレイ。
Chip’s Magicという曲を作りました。(後日、少し手を加えています)
minor Major 7th をそのまま使用せず、G7上で使ってみました。


chipsMagic1
chipsMagic